COLUMN

  • 20108517_1464633253597552_6524267358241660532_n

    実店舗に向けて、大分の方々の雰囲気やニーズなど、関西との違いを感じることができました。

    2017年8月から12月まで、南インドカレーのお店を営業されたTANEの太田さん。 実際にインドで修行された本格的な南インドカレーとおしゃれな内装で大人気のお店となりました。好評を得て、当初の予定を延長して約5ヶ月間営業されました。(TANE/太田豊茂)
    image5
    <PUNTOでお店をやってみて、どうでしたか? > 関西から移住してすぐにプントでの営業する事になりました。 当初は実店舗を探してたのですが、ご縁があってプントを紹介して頂き、別府や大分の地域性や人の流れなどが関西にいた時と違いを感じ、今後実店舗を持つ上で大変参考になりました。 <お店を作っていくうえで、こだわったことは何ですか? > お野菜をよく使うので基本的に近くで採れる物や国東半島のお野菜、国東半島のお米を使用してました。 南インドの料理を提供してたのですが、大分ではあまり知られていないジャンルだったので先ずは食べて頂きたい、知って頂きたいという想いがあったのでプントでは分かりやすいメニューで構成しました。 image3
    <店主の一日を教えてください> 朝7時に近くのHachi cafe homeの二階でヨガを行い、 近くの温泉「不老泉」へ行ってから8時半頃から仕込みを始めて11時半から営業。 16時頃に昼食&買い出し 18時から再オープン 20時頃クローズ 仕込み&片付け 22時頃帰宅   <お客さんとの思い出を聞かせてください> 近くの方が野菜や魚など持ってきて頂いたり、近所の飲食店の方々には紹介してもらったり、 イベントをしたり本当に良くして頂きました。

    image4
    <別府のすきなところはどんなところ? >
    温泉が好きなのはもちろんなのですが、別府特有の個性がまだ残っている所があり、
    他にはない雰囲気が好きです。
    <PUNTOのすきなところはどんなところ? >
    これまでのプントを知っておられる方々が楽しみにしてくださるからこそ、すぐに知って、来てもらえる。
    この流れが出来てるのがすごく良いと思います。
    image2
    <ここは困ったな!ということがあれば教えてください> スペース的に仕方ない事なのですが、冷蔵冷凍があまり出来なかったので、 仕込みのストックがあまり出来なかった事。 <いま、チャレンジしたいことは何ですか? > 実店舗をオープンさせる事。
    image1
    <プントでの経験はどう活かされましたか?今、課題はありますか? > 大分の方々の雰囲気やニーズなど、関西との違いを感じ、実店舗でのメニューの組み立て方や情報の発信の仕方を考えるきっかけになりました。


    個人的な感想ですが、TANEは日本でいちばんおいしいカレーやさんだと思います! でもそう感じている方は多いはず。プントでたくさんの方がTANEファンになったのは間違いありません。 みなさん、実店舗の開業を期待して待ちましょう!

Back to top