COLUMN

  • ムムム

    プントをやったことでスムーズに実店舗をオープンできました!

    2015年4月5日〜7月27日まで、プントでCAMP CAFE ムムムを営業された廣瀬さん。
    プントで4ヶ月営業された後、2016年10月、別府で実店舗「喫茶ムムム」を開業されました!(CAMP CAFE ムムム/廣瀬 翔太)

     

    <PUNTOでお店をやってみて、どうでしたか? >

    4ヶ月やらせていただいのですが、長かったような短かったような気がします。ちょうど混浴温泉世界へ向け、別府の町が盛り上がり始めたところだったのでお祭りに参加しているようなちょっと非日常な気分でした。

     

    11064938_853022718091945_6662617039344786270_n

    <PUNTOでお店をやろうと思ったわけを教えてください>

    地元の久住高原でライダーズハウスをやりたくて色々考えてた時で、いっしょにカフェもやろうと考えてました。別府は久住を通って阿蘇まで続くやまなみハイウエイの入り口だし、ここで何かはじめるのは自分のスタートとしていいんじゃないかと、PUNTOでやってみようと思いました。

     

    <お店を作っていくうえで、こだわったことは何ですか? >

    アウトドアをテーマにしたちょっと変わったお店だったのですが、マニアックなお店ではなく、誰でも入りやすいお店にすることがいちばんこだわったところです。それと自分の地元との繋がりを水や野菜や牛乳、タマゴを久住産のものを使って表現してみました。仕入れは大変でしたが…納得いくものを使うことが一番でした。

    10995409_870708216323395_10351331134329347_n

     

    <店主の一日を教えてください>

    PUNTOのあたりは飲み屋さんが多くて、夜の町という感じでした。朝8時にオープン、仕込みをしてたらお昼前になって、お客さんが来始めて夕方ごろからちょっと一杯ビールを飲みに来たりして夜8時頃閉店。その後飲みにいく人を横目に仕入れや仕込みを、といった感じだったと思います。結構忙しかったです。期間限定だから出来たようなものです。

     

    11147583_877965322264351_7059648387040224844_n

    <お客さんとの思い出を聞かせてください>

    混浴温泉世界の準備に来たアーティストさんや他県から移住の下見に来た人、割と海外から来た人が多かったり、近所のおばちゃんやお母さんだったりと色んな人が来てくれたのが一番の思い出です。PUNTOでやらなければ会えなかったり話せなかったりした人もたくさんいました。交友関係が大きく変わりました。

     

    11781749_862528620493939_5204102248565357569_n

    <別府のすきなところはどんなところ? >

    同じ大分だとなかなか来ることも住むこともないので、正直温泉以外のイメージがなかったのですが、こんなちょっと変な店や自分も含めて受け入れてくれる、懐の深いところが好きです。

     

     

    <ここは困ったな!ということがあれば教えてください>

    前のKUKUさんの時に遊びに行ったりしてPUNTOの設備を見ていたのでそれに合わせてメニューや規模も考えてたので特になかったと思います。何かあっても周りのみなさんに助けていただきました。 ただ、あの階段はいつもドキドキしますね。

    11114278_853024828091734_3244255395916853884_n

    <いま、チャレンジしたいことは何ですか? >

    次は自分の店を!ということでPUNTOのすぐ近くにお店を開くことが出来ました。PUNTOでやっていたおかげで本当にスムーズに話が進んだのでやってよかったなぁと思います。他の地方にもこんなスペースがあればいいのに。 次の目標は久住でライダーズハウスかゲストハウスを!


    喫茶ムムム
    〒874-0936 大分県別府市中央町1−27

Back to top